早漏を改善するのに重要なポイント

早漏とは、性行為に至る際、男性の射精が著しく早い現象を指します。早漏を改善するためには何に注意していくのかを見ましょう。ここで、重要なポイントはこれからお話します。

ペニスへの刺激耐性を高めること
刺激に強いペニスを作り上げることになり。そのためには特亀頭部分、裏スジ、そして陰嚢の3つ性感帯を鍛えるようにします。1つ目はペニスの先端にある亀頭。特に一番感じるとされているのが亀頭ですから、ここをしっかり鍛えることが早漏改善には重要なポイントになります。陰嚢はセックス時に直接関係ないように思えますが、太ももの付け根から陰嚢にかけては回春作用のあるツボなどが集まっており、普段から刺激しておくことで精力増強にもつながるのです。

興奮をコントロールすること
精神をコントロールすること。男女ともセックスに気持ちの高ぶりは必要な条件の1つですが、過度の興奮や緊張状態は早漏の大きな原因になります。このような精神状態をコントロールすることによって射精までの時間を伸ばすことが可能になってきます。

コントロールする筋肉を鍛えること
PC筋、BC筋といったペニスに関わる筋肉は骨盤底筋群に属しています。これらの筋肉を鍛えることで射精を直接がまんすることが可能になります。後述しますが、PC筋などのトレーニングは手軽な上に効果は折り紙付きですから積極的に導入するようにしましょう。

精力を増大すること
男性なら経験がある方も少なくないと思いますが、限界まで勃起したペニスは感度が鈍くなることが多いのです。精力を付け勃起力を高めることはペニスを刺激から守ってくれることもあるようです。また、加齢などが原因の衰弱性早漏は男性ホルモンの減少が関係しているともいわれていますので、精力成分を補給することで改善することもあるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です